『鎮魂と祈りの民俗芸能・復興カレンダー』ご協力のお願い

ご案内
ご案内

SAVE IWATEは、震災直後より大勢の善意のボランティアが中心となって、物資の支援活動を続けて参りました。また、物資支援と並行して、被災者の経済支援のために「クルミの買い取り」「復興ぞうきん活動」を行ってきましたが、この度新たに「復興カレンダー」を制作・販売することとなりました。 つきましては、ぜひこの「復興カレンダー」にご協力いただきたく、お願い申し上げます。
『鎮魂と祈りの民俗芸能・復興カレンダー』は東日本大震災で被災された沿岸12市町村の郷土芸能をテーマとして編集しました。この地に住む人々は信仰心に厚く、自然界に宿る神々を敬い、信仰としての民俗芸能を大切に伝えてきました。四季折々に先祖を供養し、無病息災と五穀豊穣、大漁を祈願する地域の芸能は、大きな災いに見舞われた今、ふるさとを守りたいという人々の思いと重なって重要な役割を担っています。 

カレンダーに掲載した12ヶ月の写真の中の7か月分は震災後に撮影されたものです。各団体は、尊い命と共に山車や道具・衣装も失いましたが、地元のみなさんの鎮魂と希望を求める気持ちが集まり、少しずつ、活動が再開しています。  

東日本大震災の無惨の風化が語られる今、このカレンダーを日本各地の方々にお届けする事で、2012年も引き続き被災地へ思いを寄せていただけるものと信じています。 

カレンダー販売の収益は、SAVE IWATEが行う沿岸被災市町村支援のための活動資金とさせていただきます。カレンダーの詳細とSAVEIWATEの活動については下記ホームページをご覧下さい。 12月までの短期間に5000部の販売を目指しています。ぜひこの主旨にご賛同いただきご購入をご検討くださいますよう、また、関係各所へご紹介くださいますよう、お願い申し上げます。
ご連絡・お問合せ先:

東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE                

020-0023 ?盛岡市内丸3-46                      

もりおか復興支援センター内 復興カレンダー担当                           

 電話:080-5735-6940             

SAVE IWATE ホームページ:http://sviwate.wordpress.com/